スーツの破れ直し専門
TEL03-5426-2689
9:30~18:00 日・月曜定休

修理事例 02 ズボンポケット口(前・脇)の破れ・擦り切れ直し

ズボンの前ポケットの破れ修理

Before

18前~1

After

201409

再送後~1

脇ポケットは、ポケットに手を入れる習慣のある方はよくすりきれます。こちらの破れは、修理痕を残すことなく修復できます。ズボンの破れだけの為に上着も着れないでいる方、是非お試し下さい。修理金額2400円(税別) すりきれほしゅう研究所

スーツのズボンのポケットの端の破れ直し

Before

9

After

201409

10

スーツのポケットの擦り切れ修理です。このように”端”の擦り切れはよく発生してしましいます。裏側に隠れている布で作り直し致します。2400円+税 ※ポケットの袋の破れも修理可能です。おすすめ修理です。

スーツ(パンツ)のポケット口の破れ直し

Before

前3_1~1

After

201409

後3_1~1

こちらも、スーツ(ズボン)の前ポケットの擦り切れ修理です。画像のように現状に近い形に修復することが可能です。¥2400+税

パンツの前側ポケットの端の破れ修理

Before

103P前~1

After

201409

103P後~1

スーツ(ズボン)の脇(前側)のポケットの擦り切れ直しです。ポケットの手を入れるところの端の部分ですが、このように綺麗に修復可能です。共布は必要ありません。こちらの修理 ¥2,400+税。 すりきれほしゅう研究所

ズボン脇ポケット口の擦り切れ直し

Before

107前_~1

After

201409

107後_~1

スーツ(ズボン)の前側のポケット口は、よく擦り切れてしまいます。手を入れたり、時計があたったり・・・と仕事着は、何かとダメージが残ります。それだけの傷で、上着も着ることを躊躇してしますのは、非常にもったいないですよね?是非当店にお預け下さいませ。キレイに修理致します。こちらの斜めポケットの修理の金額は¥2400+税です。(縦ポケットは¥3500+税です) すりきれほしゅう研究所

ズボンポケットの破れ直し

Before

16前

After

201401ズボンポケット

16後

ズボンのポケットの端はよく擦り切れてしまいます。ミシンの痕がのこらずに綺麗に修復可能です。是非ご用命くださいませ。税別2400円